読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神へと生まれ変わったScanSnap

この記事はCPS Advent Calendar 10日目の記事です。

www.adventar.org

前回の記事は 丼 でした。 http://staging.don.cps.im.dendai.ac.jp/articles/295

ところで、我が研究室には富士通からでている ScanSnap iX500 がある。

scansnap.fujitsu.com

このiX500は1分間に両面25枚という超高速でスキャンでき、ひも付けされているPCに無線でデータを送ってくる、というめちゃくちゃ強い子だ。 そう1人で使うならば。 このひも付けなのだが1人にしか紐付けることができないため、研究室やオフィスなどの大人数でスキャンをするような場所ではとたんに無能に変貌するのだ。

我が研究室の人たちは思い出して欲しい。 この問題に我が研究室は、1つのPCにひたすら送りつけたり、なんとかNASクラウドサービスに送れないかと、なんども話し合ったが納得できる答えが出なかった日々を。

しかし、この問題は唐突に解決したのである。 そう、なんと公式が「ScanSnapCloud」サービスを開始したのである。そう公式が。

www.pfu.fujitsu.com

遅いよって話だが、まぁいいだろう。

こうして、GoogleDriveやDropBoxEvernoteなど様々なCloudサービスにスキャンした瞬間からアップロードしてくれる神のツールへと生まれ変わったのである。

めでたし。めでたし。